Search
Search Menu

ディーラー以外の選択肢のメリット

あなたがクルマを購入するとき、ついついディーラーというモチベーションを持ってしまうのかもしれません。ディーラーと長い間おつきあいするということはとても便利なことなのです。

ただし、ディーラーにもデメリットは存在して、いろいろディーラーではクルマの試乗もすることができますが、取り扱いブランドが限られるということがデメリットです。

あなたはトヨタのクルマ以外と思うものの、やむなくトヨタのクルマを購入しなければならないハメになってしまうかもしれないですよね。

ディーラー以外の選択肢のメリット

ディーラーを選択してしまうから、他のメーカーのクルマの新しい魅力など全然発見する機会を見つけることができないでしょう。

いわば、ディーラーとのおつきあいは、「鎖国状態」なのです。海外の良さなど何も知らないまま、そこでクルマを買わされてしまうことになります。

でも、合宿免許で運転免許取得して、いよいよクルマを購入という時に、ディーラー以外の選択肢があることをご存じでしょうか。

ディーラー以外の選択肢なら自動車販売ショップ。自動車販売ショップは、結構頑張って低金利など独自サービスを提供してくれていたり、専門店ならではの買取(下取り)査定をしてもらうことができたり、ディーラーではできないカスタムをすることができたり、あなたにとってオンリーワンのクルマに出会うことができるかもしれません。

とにかく、放置しておけば、すぐにディーラーという流れになってしまう現状で、自動車販売ショップは、注目してもらうことができるサービスを提供するため一生懸命なのです。

合宿免許で運転免許取得してメルセデスベンツ、ポルシェ、ジャガー、BMW、アウディ、フェラーリ、ベントレー、TOYOTA、こんないろいろなクルマの選択肢から、あなたにとっての一番を決めたいと思いませんか?

そのような人たちはディーラー向きではありません。

新車はどこで購入しても「新車保証」は同じ

クルマをあなたがディーラーで購入するとき、ディーラー保証という言葉が飛び込んで来て、やっぱりディーラーがいいという判断に至るのかもしれません。

ディーラー保証とは、一般的には、購入から約3年間保証があり保証内容でメンテナンスが受けることができるサービスです。

しかし……。注意していただきたいのはディーラー保証というものは、ディーラーオンリーで保証しましょうということではなく、クルマ自体についている保証です。

並行輸入ではなければ新車保証は継承されます。